キャンプ道具

寒い季節、無印良品の片面フリース毛布が車中泊におすすめ

無印良品の片面フリース毛布が車中泊にオススメ

どうも、おっさんペンギンです。

2018プレミアムフライデーGAP以外にも収穫があったので、ご紹介します。

それが、無印良品ですね。

片面フリース毛布2990円

これに、モンベルの寝袋を使うと暖かいです(*´∀`*)

 

あわせて読みたい
Anker PowerHouse を災害時と冬の車中泊のために準備してみたAnkerPowerHouseを冬に備えて使ってみた 災害時と冬の車中泊に備え Ankerの4万もするモバイルバ...

 

さて、車中泊も寒い季節になると防寒対策が必要になってまいりました。

この季節になると窓に目隠し用のマッドなんかを貼り付けていても

寒いままですよね~(;^ω^)

そんなときのために、おっさんペンギンが安かったので無印にて購入した

片面フリース毛布です。

 

目次

  1. 表面と裏面どちらでも暖かい
  2. 毛布なので薄くて大きい
  3. とりあえず、冬はいつも積んでおくことに
  4. おわりに

 

1.表面と裏面どちらでも暖かった

この毛布、裏面は

フリース素材になっており手触りもいいですし

暖かいです。

あ、普通は表面から説明しますね

すみません

とその表面ですがモフモフしており

ずっと撫でたくなりますよ(*´∀`*)

 

2.毛布なのに薄くて大きい!!!車の保管場所に困りません

この片面フリース毛布結構薄いですが

広げるとでかいです

大きさ 140cm×200cm

と中々大きいのですが、薄くいので

たたむと結構コンパクトになります。

これで、百均で購入したバンドで締め上げると

寝袋のように収納できます(*´∀`*)

車中泊の際は

3シーズン用寝袋のまわりに、この毛布をぐるぐる巻きにしてみてください

氷点下手前までなら、これでゆっくり寝れます(*´∀`*)

寒さもあまり感じませんしね~。

ニトリのウォームシリーズの枕カバーをタオルを丸めて

頭に敷くだけで、とっても暖かいですね~。

外にトイレに行くときは

ワークマンのUltimateフーデッドパーカーを羽織っていってます

 

あわせて読みたい
ワークマン ULTIMATE フーデッドパーカーがアウトドアブランドに勝負を挑んでる件どうも、メカペンギンです。 10月も後半、11月に早いもので、もうなりそうですね~。 最近ブログそっちのけで ワークマ...

3.とりあえず、冬は車につんでおくことに

冬は事故や吹雪などで

車がまったく進まなくなることが東北では結構あります。

吹雪で、道路にずっと立ち往生の場合もあります

ガソリンがなくなったらと思うとゾッとします(;^ω^)

というわけで、あったかグッズの一つ

片面フリース毛布は寒さ対策のため車に保管されておりますね。

 

4.おわりに

今年は、冬キャンにも挑戦予定でしたが

東北だと仙台まで行かなければ、ならないために

移動距離が高速を使って3時間半・・・

そっから現地まで何時間かかるかわかりません・・・

なので、今年は断念しました。

かわりに、東北車中泊レビューをしていこうとおもいます。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

次回もよろしくおねがいします。