キャンプ

Coleman ツーリングドームテントLXを初心者キャンパーがレビューしてみる

コールマン  ツーリングドームテントLX 2〜3 キャンプので使用感

どうも、メカペンギンです。

今回紹介するテントはコールマン ツーリングドームテントLXになります。

月1でユップラオートキャンプ場を実は使用していまして

4月から3回ほど行きました。

その際の相方が使用していたテントについての

レビューになります

このテントかっこいいですよね

前室なしを使用していた、メカペンギンにとっては機能満載の

便利テントでございました。

まあ、値段も3倍くらい違いますから

値段をとるか、機能をとるかですがね~

 

  • はじめに
  • 使い心地
  • DODのコットを入れてみた
  • 終わりに

 

ワンサイズ小さいのはこちら

Amazon限定のシリーズも登場しました。

1.はじめに

今回、紹介しますテントは

コールマンツーリングドームテントLX  2~3人用になります。(ワンサイズ小さいのもあります。)

コールマン(Coleman) テント ツーリングドーム/LX [2~3人用] 170T16450J グリーン
このテントのイメージですが

メカペンギンの中では抹茶をイメージしてしまいます。(おいしそう)

あ、いや、落ち着いた色をしてるのでやすらぎますよね。

画像引用Amazon

 

商品説明の外観通りですね

届いてみたら、色のグリーンと違うなんて

よくあることですが

さすが、コールマンさん

その辺はしっかりしてますね(*^^*)

メカペンギンのケシュアのテントは、高さが高いんですが

前室がないため、タープを設営しないと

荷物置き場にこまるんですよね。

これが、キャンプを続けてると、地味に辛くなってきて

結局前室ありのテントを購入するはめに(;^ω^)

こいつは、一つで何でもできるので予算があればオススメです。(メカペンギンはケシュアの前室アリを追加購入しました。)

組み立てなれてくると、10分かかるか、かからないかで完成してましたね~

といっても、前室のポールを立てなければ、もっと早く設営できるかと

 

2.使い心地

次に使い心地ですが

見ていて一番欲しい機能が、メッシュで虫を防ぐ効果でしたね

インナーテントの入り口全体がメッシュで

夏の暑い日なんかは暑さが溜まりにくい(*^^*)

ケシュアのテントは上部の方だけなので雨なんか降ると、テント内の湿度が90%超えて蒸し風呂状態に・・・

 

前室があるので、椅子など外で使用したものは、就寝時

前室の中にしまい込み

テント内で使うものは、テントの中にBOXなどを置いて使用しております。

 

 

中はこんな感じ、割と明るいですね。

日が出てくると明るくなってくるので

俺だと目が覚めちゃいますね。

前室を抜いた居住区画は210×180と図でみると広く見えましが

実際はドームになってるので、端に行くほど天井が低くなってきますので

思ったより、広く感じないとのこと

一人で使うには広いが2人で泊まるには、荷物もあるので

どうしても、狭くなってしまうそうです。

3.DODのコットを入れてみたら

すみません、写真撮り忘れました。

ですので、文章だけの説明になります。

このテントにコットを横向きにして使用しているのですが

 

DOD(ディーオーディー) ウルトラクールキャンピングベッド メッシュ素材で快適・蒸れにくい CB1-139

テントの寸法的に余裕なのですが

実際に使ってみるとギリギリ入るということで

コットの寸法を見てみると

引用 Amazon

 

190となるので、実際に使えそうな寸法は、これくらいになりますね~。

コットを使用しないと2人で寝れそうですが

寝返りが打てなくて窮屈ですね(;^ω^)

 

4.おわりに

今回はコールマンのツーリングドームLXのレビューになりましたが

今後も使用していくので、そのたびに

このテントの記事を更新していく予定です。

Amazonのベストにもはいる

人気テントですので、色々記事を書いてる方も

結構いらっしゃいますね(;^ω^)

手頃な値段で購入できますし

何より、バイクツーリングの方に人気がありますからね~。

こっちは車で目的地に向かい、テントを張りますので

その手の使用感のレビューが中心になってくるかと思いますので

変わったところなどが、出てきましたら記事を更新していく予定です。

それでは次回もよろしくおねがいします。