キャンプ

ワークマンPVC防水シューズの評判が良かったのでレビューしてみます

ワークマンPVC防水シューズが雨の日のキャンプに使えそうなので買ってみた。

2018/10/17更新

どうも、メカペンギンです。

最近ワークマンで発売された

この商品

6525 PVC防水シューズ TC 1500円

という、すんごい格安で売られていたこのシューズ

このクオリティで1500円なんて、さすがわワークマンさん(;^ω^)

釣り関係のSNSで話題になってたとのことですが

キャンプにも十分使えそうなので購入しました。



目次

  • はじめに
  • とりあえず、雨の日に庭を歩いてみた
  • 履き心地
  • おわりに

1.はじめに

 

10月に入り、少しずつ肌寒さを感じることがでてきました。

まあ、半袖、ステテコなら当然なのですが(;^ω^)

というわけで、キャンプ場にて使用している靴についてです。

メカペンギン、夏はクロックスですごしておりましたが

いかんせん雨が降ると大変で、クロックスの中がぬれるんですよね・・・・

運動靴など何度も脱ぎ履きするのは結構めんどくさくて

こういう柔らかめの防水シューズでみためも

それなりのものを探しておりました。

んで見つけたのがワークマンの防水シューズになります。

2度めですが、1500円とは思えないクオリティです。(;^ω^)

黒はこんな感じで、コンバースにも少しにてますね(*´∀`*)


2.とりあえず、雨の日に庭を歩いてみました。

すみません、写真撮り忘れました(;^ω^)

テントを設営後

その前にシートを敷いて座ってみました。

感想は

ゴム部分がべったりくっついてくるので

乾いているときはいいのですが

ぬれているときは、靴下をはいてないと

ちょっと感触が微妙ですね。

まあ、そこまで気になる程ではないです。

 

とりあえず1時間庭の周りをぐるぐる歩いてみた

田舎の庭は結構広いです。

なので、庭を散歩がてら歩いてみました。

特に足が痛くなるということはありませんでしたが

これで、走ったり、岩の上を長時間あるくのはオススメしませんね

滑りませんでしたが

足が痛くなってきます。

 

3.履き心地

上でもすこし、ふれてますが

乾いている状態でしたら

まったく気にすることなく歩けます。

違和感がある感触もなく

むしろ、ゴムの裏面との接触部分がなんともいえなく

気持ちいいですよ~(*^^*)

まあ、靴をズボンで、おおっていまうので

ほとんど見えなくなってしまうんですけどね

おかげで、川などで使わなければ

雨の日でも浸水の心配はありませんね(*^^*)

 

4.おわりに

いかがでしたでしょうか、今回はワークマンの防水シューズのレビューでした。

SNSでも、話題になってたものだったので

ためしに購入してみたのですが

思った以上によかったシューズでした。

雨が降った後のキャンプ場は結構ぬれてることが多くて

滑るんですよね~。

そういうシュチュエーションで、これから使っていこうと思います。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

追記

2018/10/16

この防水ブーツ

キャンプ場にて1日、次の日ショッピングセンター(3時間くらい)を渡り歩いた結果

ふくらはぎの裏がとんでもなく痛くなりました。(;^ω^)

まあ、これだけ歩いていたら痛くなるよね・・・

普通の靴でも、痛くなるときありますからね~。

まず

1日目のキャンプ上にて

この日は、確かに履いていたのですが

キャンプなのでほとんど動くことなく終わりました。

雨にぬれた路面でも滑ることなく使えましたよ~

結構裏側のミゾが深いので少しも滑らなかったのにおどろきましたね~。(*´∀`*)

 

さて、問題のキャンプ帰りのショッピングセンターまわり

いろいろと欲しいものがありましたので

まったりと巡ってみましたが・・・

この防水シューズ、土踏まずがまったくないので

ふくらはぎが

痛くなる痛くなる

これはやばい・・・いや・・・そういうふうに出来てるもんじゃねぇからって

一人ツッコミしながら歩いてました。(;^ω^)